コーヒーコース

JBAバリスタライセンスコース

日本バリスタ協会(JBA)ライセンスの取得を目指します。
エスプレッソマシンの構造や取り扱い、産地別コーヒー豆のテイスティングも行ない、味覚基準を理解し基本となるコーヒーの抽出技術をマスターします。

制作アイテム例

エスプレッソ/カプチーノ/ドリップコーヒー/カフェラテ/キャラメルラテ/カフェフレッドシェケラート/ティー/シーズンクオリティミルクティー//カフェ/マキアート/エスプレッソ/ドッピオ/フレーヴァーシロップテイスティング/ビールテイスティング/ワインテイスティング/カッピング/リモンチェッロ

コーヒーロースト&ドリップコース

豆の生産地、生産者、栽培方法、ローストにより異なるフレーヴァーを理解し、抽出(ドリップ)方法の基本から、トレンドに対応する抽出バリエーションまで幅広くマスター。コーヒースタンドの運営ノウハウも身につけます。

制作アイテム例

コーヒーテイスティング/カッピング/アラビカ豆焙煎/ロブスタ豆焙煎/ナチュラル豆焙煎/ウオッシュド豆焙煎ペーパードリップ/エスプレッソ/カプチーノ/ミルクスチーミング/ドリッパー別抽出/サイフォン/フレンチプレス/エアロプレス/コーヒーブレンド

カフェ・コーヒーコースに興味がある方に。
さらに詳しいスクールの特長はパンフレットに
記載しています。お気軽にお問い合わせください。

無料でお届け 資料請求はこちら

卒業生の声

コーヒーにこだわって営業しています

mole & hosoi coffees 細井 立矢 さん

通学を決めた当時はアパレル業界で勤務していましたので、飲食業界に関しては素人からのスタートでした。自分の理想をカフェという形で実現したいと思ったんです。

在校生の声

毎週自分の成長が実感できることに驚いています

渡邊 哲朗 さん

人と関わる仕事が好きで、今までの仕事も、「人のために何かしたい!」という気持ちで携わってきました。
自分が好きだった「コーヒー」と、「人を笑顔に出来る仕事」をリンクさせた時に『バリスタ』という職業が浮かび、目指すようになりました。ちゃんと学んでから職に付きたいと思って通い始めた学校ですが、最初は何もわからず、自分になんか出来るのか?と不安ばかりでした。ただ、授業を受けるたび、講師からのアドバイスを受けるたびに日々成長が実感できている事に、自分でも驚いています。
これからも講師やクラスメイトにも負けないくらい、コーヒーをもっと好きになって、経験を積んで、将来は友人と一緒にお店を持つことが夢です。

ひとくちメモ

{自分らしいカフェ開業のために}

{ カフェ開業資金 }

一般的に店舗面積10坪程度で500~1,000万円のカフェ開業資金が必要と言われます。ただし、これはあくまでも本などに掲載されている金額。工夫しだいで200万円台からでも自分サイズのカフェを開くことが可能です。低予算でカフェ開業するには一番お金がかかる家賃や内装費、設備費をいかに削れるかがポイント。自分の作りたいカフェの立地と面積のイメージを持つことがとても重要です。

{ 立地 }

立地は一等地・住宅地・郊外の3つに分かれます。立地は経営が成り立つかにも大きく関係してきます。それだけに時間をかけて慎重に物件探しを進める必要があります。単純に「駅に近い」「人が多い」と言ったことよりも自分のお店がターゲットとする客層が周辺にどれだけ住んでいて、利用してもらえるかがポイントです。焦らず楽しみながら、探しましょう。

{ カフェ開業準備期間 }

カフェ開業までにかかる期間は最短で3~6ヶ月間です。ただし、この期間はやりたいことが全て決まっている状態。カフェ開業の準備は早いことに越したことはありません。前述の立地を例にあげると、お店にあったターゲットがいる立地を探すだけでも相当の時間を要します。少なくても2~3年は余裕を見てのカフェ開業準備がポイントです。

コーヒーコースイベント案内

ガイダンス
バリスタ業界スクールガイダンス
体験
バリスタドリンク体験

カフェ・コーヒーコースに興味がある方に。
さらに詳しいスクールの特長はパンフレットに
記載しています。お気軽にお問い合わせください。

無料でお届け 資料請求はこちら